感じる化粧品をめざしました
自ら持ち合わせている能力を活性化させるリポフラーレン、
輝くクリアなお肌に甘草根、中からふっくらのヒアルロンオイル
オイル処方なのに水をはじかない、べたつかない。
今、お使いの化粧品に「ちょいたしコスメ」してください。
 
 
 
 
 

ナノ化ヒアルロン酸を お肌の中で膨らませる

ニワトリのトサカや臍帯(さいたい)などから採れる成分のヒアルロン酸。

ヒアルロン酸1gあたり、水分を6Lもキープできるといわれています。

通常、ヒアルロン酸は完璧な水溶性ですので、トロミ化粧水や

トロ~ンとした美容液がヒアルロン酸の特徴です。

しかし、塗布後、水は蒸発するのでお肌は乾燥することも。

お肌が乾燥すると、弾力低下や小じわや透明感がなくなってきます。

ヒアルロン酸の特徴は、プルッとした弾力。

角質層で活かすには、どうしたらよいかを考えていました。

 

乾燥にはオイル、浸透性もオイルが優れている。

完璧な水溶性のヒアルロン酸を溶かすのではなく「分散」、

油溶性フラーレン・油溶性プラセンタも配合しました。

 

 
美容オイルジェル:D-ラインAXフラーレンPr
内容量:15g
 
成分:スクワラン、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、イソノナン酸イソノニル、
   ミリスチン酸ポリグリセリル-10、プラセンタ脂質、ヒアルロン酸Na、フラーレン、
   オリーブ果実油、カンゾウ根エキス、ローズマリーエキス、ローズ油、サーファクチンNa、
   パーム油、DPG、オクチルデカノール、ジメチルシリル化シリカ、イソノナン酸イソトリ
   デシル、BG